新着情報
RSS2.0
いよいよ、幼児組の発表会! 今日、初めて廿日市中央市民センターの多目的ホールで演じてみました。 乳児組も、散歩がてらお客さんで来てくれたので、観客を前にはりきっていました。 当日は大勢の保護者の前で、緊張するかもしれませんが張り切っています。 お楽しみに!
9月は、バスに乗れなくて図書館の方が選んだ本を部屋で貸し出ししました。 今日は、久しぶりにバスに乗れるのでみんなバスを見たらすぐ絵本袋を持って集合! 順番を待つのは大変だけど、楽しみにしてしっかり選んで借りています。 うみ・だいち・あめチームは先生に読んでもらってね。 にじチームは、保育士が選んだ本から持ち帰ります。早くバスに乗りたいね。
11月の誕生会がありました。 今月は、8人。2・3歳児は好きな食べ物、5・6歳児は「大きくなったら」のインタビューでした。
8月にお家の人と折ってもらっていた折鶴。(今年は430羽) 緊急事態宣言もあってなかなか届けることができなかったのですが、今日広電に乗って行ってきました。 みんな初めての事なので、緊張したのかとても静かな電車の中。(とてもいい子でした) みんなの思いをこめて折鶴を奉納した後は、慰霊碑の前で平和を願ってお祈りをして原爆資料館にも入りました。
今年は、サツマイモの収穫が少し遅くなりましたが・・・。 葉っぱの勢いは凄いけどどうかな…、ドキドキで掘ってみれば。
子ども達の願いが届いて晴天の中目指せ!グローバルリゾート総合スポーツセンターサンチェリー! くじらチームは、そらチームをちょっとエスコート! サンチェリーでは、ちょっと足を延ばして長い滑り台でも遊びました。
天気にも恵まれ、みんな早起きして登園。 グローバルリゾート総合スポーツセンターサンチェリーめざして出発! 大型遊具で楽しく遊びました。
春の遠足は、雨が少し降り始めて急いで帰った桂公園! 今日は、晴天に恵まれしっかり歩いて遊んできました。 大きなブランコにも挑戦!乗ったことがないのか緊張した子もいましたがゆらゆら揺れると嬉しそうでした。
とてもいい天気の中、洞雲寺前公園まで歩いて行きました。 今日は、保育園に帰ってからお弁当が楽しみなのでとても張り切っていた子どもたちです。
いつもはベビーカーで散歩に行くのですが、歩行もかなりしっかりしてきたので今日は廿日市電停に歩いて行ってきました。うみチームには初めての遠足、お弁当。喜んで食べていました。  
今月は、6人+1人(一人9月にお祝いできなかった子が参加) くじらチームの「森のくまさん♪」の歌に始まり一人ひとり好きな食べ物や大きくなったら何になりたいか発表しました。「おかあさんみたいになりたい💛」「おとうさんみたいになりたい💛」という子もいて子どもたちにとってご両親の姿は本当に大好きで憧れでもあるようです。
年長くじらチームが、小学校の入学にむけて交通指導を受けました。 挨拶で始まり、話を聞いていざ実践!信号機を見ながら渡ってみます。
ご近所の方からたくさん、カブトムシの幼虫をいただいたのでチームごとに育てることにしました。 触りたいけど、動きをじーーーっと見守る子や、中には家に持って帰りたいと泣きだす子も! 小さな赤ちゃんもいましたが、来年の夏に大きなカブトムシになるといいなぁ・・。
今週に入って、運動会の様子の撮影が何とか終わりました。 本来であれば、25日におえて「ヤッター!」と打ち上げをするところでしたが・・。キッチンカーでドーナツをつくってもらってみんなで食べました。
緊急事態宣言中という事もあって、今日の誕生会は乳児組・幼児組各チームで行いました。 乳児組は、二人だったのですが今日は休みだったので一人。 にじチーム 3人 そらチーム 2人 でした。 いつもとちょっと違ったお祝にはなりましたが、大きな声で名前と大きくなったら何になりたいか教えてくれました。
月に一回、くじらチームは自分たちの味噌汁を作っています。 いりこの頭をとって、だしにして・・・。 包丁を使って、野菜を切るのもとても上手になりました。
コロナ禍での就活や実習など学生さんにとっては大変な状況が続いていると思います。当園は問合せなど電話、ZOOMなどで開園時間内で随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。 学生の方向けの情報はこちら 当園の保育の様子はこちら 当園の保育への思いはこちら   ※緊急事態宣言中は園見学・保育実習・自主実習を停止しております。 ※新卒の保育士人材紹介は受け付けません。
暦の上では、8月7日が立秋でしたがまだまだ暑い日が続くようです。 プール遊びを終え、緊急事態宣言もありますが運動会に向けてなんとか子どもたちの姿を見てもらえたらと思っています。たくさんの方々に応援していただきたいですが決行するには少人数参加しかありません。 ご了承ください。乳児組はまた落ち着きましたらチームごとの参観を計画中です。
8月に入ってずっと雨が続いてなかなかできなかったプールでしたが、予定通り最後のプールを楽しみました。 今日は、幼児組みんながプールに集まって出来るようになったことを披露! 水が怖くてプールにも入れなかったけど、今日は入れた3歳児! 顔付けが怖かったけどちょっとでも勇気を出してやってみようと忍者の修業を頑張った4歳児! 顔をつけて、魚のように泳げるようになった5歳児! みんな力をつけてとてもいい笑顔!
令和3年8月27日 認可保育園及び認定こども園を利用中の保護者の皆様へ 廿日市市長 松本 太郎(福祉保健部こども課)   【新型コロナウイルス感染症】緊急事態宣言の発令に伴う保育施設の対応について(お知らせ)  保護者の皆様には、現在の県内の発生状況について、日々ご心配のことと存じます。現在、感染力の強いデルタ株の流行により全国的に感染の拡大に歯止めがかからず、本市の保育園においても児童及び職員の感染に伴う休園が続いている状況です。 保護者の皆様には、改めて登園時のお子様の体調管理の徹底をお願いするとともに、当日、微熱等でも普段と様子が違う場合は登園を控えるなど、引き続き、感染防止にご協力願います。改めて、以下のとおりお知らせいたします。 【緊急事態宣言期間中(8/27~9/12)の保育利用について】●この期間中における保育施設の運営は、「必要な保護者に必要な保育を提供する」という国の方針により、通常どおりの開園とします。各施設では、今後も児童及び職員の健康管理をはじめ、日々の消毒作業や定期的な換気など、感染対策について徹底して保育業務を行います。※行事等は、各施設の状況により変更する場合があります。...
廿日市市福祉保健部こども課より大切なお知らせです。  大雨に関する保育施設の対応について(お知らせ)  保護者の皆様には、日々の保育運営にご理解ご協力を賜り、厚くお礼を申し上げます。荒天時における各施設の対応について、お知らせいたします。先週からの大雨が明日以降も継続する見込みで、各所で土壌雨量が累積し、危険な状況が続いております。今後も気象庁などが発表する情報には、ご家庭においても細心の注意を払っていただくようお願い申し上げます。 なお、今後「大雨特別警報」「氾濫発生情報」「警戒レベル5相当」の気象情報が本市に発表(※)された場合は、市内全園を休園いたします。(※)6時~19時までの発表を対象とし、開園中の場合、速やかな迎えをお願いします。 また、これ以外の場合であっても、市から警戒レベル4(避難指示)が発令された地区については、各施設において個別に臨時休園する場合があります。状況によってはJRなど公共交通機関が運休し、職員体制が確保できないなど、保育運営に影響を及ぼすことも懸念されます。市から警戒レベル3(高齢者等避難)が発令されるなど、危険が差し迫ったときは、安全な行動と可能な限り...
お知らせです。 大雨特別警報のため本日は閉園します。   以下、廿日市市災害対策本部のメールを引用します。 ********** 2021年08月14日15時25分 発表 大雨特別警報が発表されました。   【廿日市市】  大雨特別警報  雷注意報  洪水注意報   【土砂災害】  警戒期間: 15日昼前まで  注意期間: 15日夕方まで 【浸水】  警戒期間: 15日明け方まで  注意期間: 15日明け方まで  1時間最大雨量50ミリ 【雷】  注意期間: 15日明け方まで  竜巻に注意 【洪水】  注意期間: 15日明け方まで
昨晩から雨が続き、土砂災害警戒レベル4が市内で広く発表されています。当園も該当しています。 開園時間前ですので登園の判断は慎重に、登園する場合は『早めのお迎え』をお願いします。   皆様気をつけてお過ごしください。     以下、廿日市市災害対策本部のメール引用  *************** 市民の皆さんへ 土砂災害に関する【警戒レベル4】避難指示を発令しました。 <対象地区>次のエリアの土砂災害警戒区域等廿日市地域:廿日市地区、串戸地区、地御前地区、阿品台地区、阿品地区、宮内地区、宮園地区、四季が丘地区佐伯地域:玖島地区、友和地区大野地域:大野第1~5区、第11区 <現在開設している避難場所>廿日市地域:中央市民センター、串戸市民センター、地御前市民センター、阿品台市民センター、阿品市民センター、宮内市民センター、宮園市民センター、四季が丘市民センター佐伯地域:玖島市民センター、友和市民センター大野地域:大野東市民センター、大野福祉保健センター、大野西市民センター、大竹市松ヶ原集会所 土砂災害が発生するおそれが高まっています。対象エリアの土砂災害の危険性がある場所(土砂災害警戒区域など)にい...
今日からお盆期間にはいりますが大雨警報発表されています。 お気をつけてお過ごしください。 ※現在希望保育の期間中で弁当日です。 お休みされる場合は随時ご連絡お願いします。   2021年08月13日01時57分 発表洪水注意報が発表されました。 【廿日市市】 大雨警報 雷注意報 洪水注意報 【土砂災害】 警戒期間: 14日未明にかけて 以後も続く 注意期間: 14日未明にかけて 以後も続く【浸水】 警戒期間: 13日昼前まで 注意期間: 14日未明にかけて 以後も続く 1時間最大雨量70ミリ【雷】 注意期間: 14日未明にかけて 以後も続く 竜巻に注意【洪水】 注意期間: 14日未明にかけて 以後も続く   廿日市市危機管理課防災メール引用
8月6日 広島原爆の日 早朝から来ていた子は、8時15分のサイレンにあわせて黙とうをしました。 9時15分 遊戯室に集まり、幼児組のみ「平和のつどい」 「平和って何?」という話をきいて「平和ってすてきだな」という絵本をチームごとに見ました。
今月は、7人・・・。 同じ9日生まれの友だちが、3人もいます。(1歳・3歳・4歳) おめでとう・・・。
廿日市 大野図書館の移動バス 「たんぽぽ号」がやってきました! 5月に来る予定でしたが、緊急事態宣言発令で中止に! ガッカリした子供たちが、今日は朝からワクワク🎵 バスに乗り込むと、たくさんの絵本にキョロキョロしていましたが何とかお気に入りの1冊を決めたようです。 
8月は祝日の変更とお盆期間が近いことから連休の取り方が様々かと存じます。 そこで、弁当日・給食日を下記のようにさせていただきます。 出席調査は本日(7月12日)配布ですのでよろしくお願いいたします。 8月12日(木)  13日(金) 14日(土)  16日(月) 弁当日  弁当日  弁当日  給食日
7月 0歳児うみチームの友だちが3人1歳になってみんなの前でちょっぴりどきどき・・。 涙もでたけどお祝いをしてもらいました。        
保護者各位   梅雨はまだ明けず、不安定な天気が続いておりますが、こどもたちは元気に保育園で過ごしております。 さて、皆様にスマホに登録している保育園の電話番号の確認のお願いです。   公私連携型保育所廿日市保育園  TEL(0829-30-7725)    廿日市市には社会福祉法人くじらが運営する保育園が2園あります。 当園は『公私連携型保育所廿日市保育園(広電廿日市駅前)』です。 もう一つは『廿日市くじら保育園(廿日市市大野)』です。   お電話やお問い合わせの際はお間違えのないよう、今一度ご確認お願いいたします。    
保育園で収穫した、ジャガイモをにじチームが洗って。 そらチームは、玉ねぎの皮むき。 くじらチームが、代表して野菜(人参と、ジャガイモ)を切りました。 給食室で、ぐつぐつ炊いたら・・・。 おいしそうなにおいが~。
保護者各位 6月も下旬になり、7月のご予定を立てられていることと存じます。今年はオリンピックの影響で7月の祝日が変わっています。それに準じて保育園の開園日も変わっています。   7月 19日(月) 平日 保育園あり22日(木) 祝日 保育園なし 海の日23日(金) 祝日 保育園なし スポーツの日 お間違えのないようご確認よろしくお願いいたします。   また、一時保育も同様の日程です。    【参考 首相官邸HPリンク】
6月生まれの友だちは、14人!(今日は、一人体調不良で不参加でしたが、来月お祝いします) 0歳児クラスの友だちは今日が誕生日で1歳です。おめでとう ♪
今日は、地震が発生し落ち着いたところで津波が来る恐れがあるというのを想定して避難しました。 建物が新しくなったので、2階に避難でも大丈夫だとは思うのですがそれよりも高い建物(廿日市中央市民センター)にみんなで避難しました。いつもと違う雰囲気にみんな本当に真剣であっという間に市民センターにも着きました。 いろんな内容を想定して毎月訓練を重ねていきます。
準備してもらっていた泥んこセットに着替えて、園庭へ! 水たまりにも、ばっしゃーーーん!! 道行く人も、微笑ましく見てくださったかな? 最後は、お湯のシャワーできれいにしました。 汚れものの洗濯、よろしくお願い致します。
昨日から、天気予報とにらめっこ状態でしたが朝は曇り! 9時から雨模様だったので、少しでも行けたらと早めに集合して出発! 急ぎ、リュックサックをおろしてそら・くじらは「もうじゅうがり」のゲーム。 にじチームは、遊具で遊んでいたらポツポツと雨が・・・・。 これは大変!と急ぎ帰路に。その間も子どもたちも「弁当まだ~?」 やっと保育園に着いたら、雨があがり少し園庭で遊べました。
にじチームは、散歩の予定でしたがあいにくの雨・・・・・。 外に出ようと、支度をして下りてきたそらチーム。 「先生、雨降っとる!」ガッカリしてまた部屋へ・・・。 夕方、くじらチームは夏野菜を植えました。 それよりも、畑から出てくる幼虫に夢中! バケツにたくさんゲットしていたけど、約束通り最後は土に返したよ。
   保護者の皆様へ、市役所こども課からの連絡です。 「保護者の皆様にGW期間中(5月2日~5日)に新型コロナウイルスに感染した場合における連絡事項です。お子様及びご家族の感染が確認された場合、速やかに市役所(電話20-0001)に連絡を入れてください。 その際、①保育園名、②児童名、③連絡先をお伝えください。 折り返し、保育園若しくはこども課から連絡を入れますので、よろしくお願いします。
令和3年度になって、初めての4月生まれの友だちのお祝いをしました。 今月は、8人。 誕生日の日は、チームごとに友だちとお祝をしています。 今年度は、給食の時にお祝いメッセージと、可愛いニンジンの切り抜きがあります。 みんな、誕生日が待ち遠しくてこれからのお祝いも計画中です。
入園、進級してもう1ヶ月になろうとしています。 まだまだ、新しい生活に慣れず涙が出てしまう子もいますが天気のいい日は園庭で思い切り遊んでいます。 こいのぼりが泳いでいるのが子ども達にも励みになっているようです。
1年前と同じように 園庭の桜の木に満開の花が咲きました。 今日とおなじように園庭の桜が満開に咲くなか開園を迎えた公私連携型廿日市保育園 新型コロナウイルス感染症流行とともに始まった1年でもありました。 未知のウイルスとどう向き合っていけばよいか・・・ 暗中模索しながら、ご利用の皆さまには、幾度となく不安な思いをさせてしまい大変申し訳なく思っております。 それでも、お預かりする『こどもたちの命』を守るため 職員の気持ちが一枚岩になれたことは、不幸中の幸いでもありました。 これまで当たり前だったことが、いろいろと制限されてくる中、 私たちはこどもたちの見せてくれる、『たくさんの笑顔』にたくさんの勇気をもらいました。 そして、こどもたちと共に私たちも成長させてもらった1年でした。 園での生活につきましては、いろいろと行き届かぬことも多々あったかとおもいますが 今日までの多大なる保育へのご理解とご協力に深く感謝申し上げます。 本当にありがとうございました。 そして、明日から2年目を迎えます。 今よりも、もっと皆さまにとって安心してお子さまをお預かりできる園となるように この先、ずっとこの桜を皆さんで見るこ...
春のおだやかな日ざしに包まれる中、 卒園式を執り行いました。   公私連携型保育所廿日市保育園として はじめて迎える卒園式です。 はじめての卒園児となるくじらチームの5名 堂々と保育証書を受け取りました。 将来の夢を発表してくれました。 おうちの方へ感謝の気持ちを伝えてくれました。 小学校に行っても、きっと大丈夫ですね! はじめて保育園を訪れたあの日から一年、 みんなのお兄さん・お姉さんとして本当に頑張ってくれました! そして担任から、素敵な詩のプレゼントや 卒園記念DVDの上映・・・   廿日市保育園でたくさん頑張ってきたくじらチームの5名 その誇りをこれから先の未来へ持っていけるように、 私たちもこの保育園を一所懸命に守っていくことを約束しお別れしました。 ご卒園おめでとうございます。
廿日市市のイワタ木工さま(https://iwata.fun/)より とても美しいけん玉をいただきました。 いただいたのは『無限夢想』というけん玉で、競技などでも使かわれるものだそうです。 市内の幼稚園と保育園に、ぜんぶで180個を寄付していただきました。 今回は市の保育園を代表して、けん玉を受け取りました! 見た瞬間「うわぁぁ~」とみんなが声をあげるくらい、 美しい色のけん玉です!本当にありがとうございます。 代表して、くじらチームでお礼状を渡しました! そのあと、みんなで記念撮影! そして、岩田社長より けん玉の技を披露していただきました! みんな「すごい!」と拍手喝采でしたよ!   廿日市市はけん玉発祥の地として、製造100周年を迎えるそうです。 その歴史と楽しさをもっと多くのこどもたちに知ってもらい、 廿日市市をもっと好きになってもらいたいという岩田社長のお話でした。 けん玉をたくさん練習して、心と体を育ててほしいです!
避難訓練につづいて 非常食体験をおこないました。 廿日市保育園では、非常時(災害時等)に備えて 非常食を備蓄しています。 保育中にライフライン(電気・水道・ガス)が止まり、 給食が提供できないことを想定し、もしもの時に備えます。 非常食って??こどもたちに伝わるように、先生から説明してもらいました。 でも、実際どんな味なんだろう? 非常時(災害時)に備え、非常食の味を知っておくことも 大切な経験だと私たちは考えます。 そこで、年に1度だけ、給食の代わりに非常食を食べる体験をおこなっています。 幼児クラスは、アルファ米を開けて自分たちで作るところから 乾燥剤やプラスチックスプーンを取り出し 必要量の水を注ぎ、1時間待ちます。 ライフラインが使えないことを想定しているため お湯も使えません(※乳児クラスはお湯で作ります)。 1時間経つと、さっきのアルファ米がご飯になっていました! 水だけでごはんができるって不思議だね! 温めなくても食べられる非常食用カレーをかけて 食べてみましょう!おそるおそる、パクリ! つめたいけど・・・おいしい! 自分で作ったことが嬉しかったこともあり、 意外といける口だったり、 ...
3月11日 大きな地震が発生 その後、津波警報が発表されたという 想定で避難訓練をおこないました。 地震発生直後 まずは、揺れがおさまるまで ダンゴムシのポーズで頭を守ります! 揺れがおさまったら、先生たちが安全確認! その後、津波警報が発令とのアナウンスが入りました! 安全を確保しながら2階の遊戯室へ向かいます。 「おさない、はしらない、しゃべらない、もどらない」 みんなできてますね。 地震で停電になったということで、 暗いなかで、お話をききました。 そのあとは、防災のアニメをみんなで学びます! 災害の時に大切なことを3つ教わりました! ① 机の下やクッションなどであたまを守る! ② 揺れがおさまったら、安全な場所に避難する! ③ 水が浸水してきたら、高い場所に避難する! 10年前の今日、みんなが生まれてくる前に 日本で大きな地震が起こったこと。 その地震の後で、大きな津波が発生し おおくの命が犠牲になったこと。 みんなの大切な命は一つしかなく、決して替えがきかないもの、 自分の命は自分で守る!という意識をもってほしいです。 こどもたちへどこまで伝わったかわかりませんが、 これからも、命の大切さを教えていける...
03/10 18:50
今日の出来事
もうすぐ卒業のそらチーム 今日は、みんなで「おわかれの会」をおこないます。 まずは、にじチームより 合奏のプレゼント! いままでたくさん、お世話をしてもらった感謝の気持ちが芽生えた様子です! 続いて、だいちチーム フレー!フレー!と「くじらエール」 だいちチームは、とにかく元気いっぱい! 小学校へ行く勇気をもらいましたね。 あめチームからは 「おはながわらった」のうたのプレゼント この日のために、たくさん練習してきました!とても大きなこえで上手に歌えましたね! お世話になった先生たちから 「空より高く」の合唱のサプライズ! 小学校に行っても、また保育園に元気な姿を見せにきてくださいね! 今年一年、一緒に過ごした そらチーム 「またね!」のうたをプレゼント 来年はいよいよ、年長クラスですね! くじらチームからしっかりとバトンを受け継ぎました! みんなをしっかりと引っ張ってくれることを期待してます! そして、さらにサプライズプレゼント!!  この一年いろんなことがあったけど ともに乗り越えてきた絆は、これからもずっと続きます!  この一年で、すごくたくましくなった「くじらチーム」の5人 みんなのお姉さん・...
03/03 17:25
今日の給食
3月3日のひなまつりに向けて、 園内のいろんなところに、ひなかざりが展示されました。 ひなまつり会のようすをごしょうかいします。 オープニングで「くじらチーム」のみんなが 歌と出し物のプレゼント! それぞれのクラスのひな人形を紹介! こちらは「あめチーム」 先生たちが、雛飾りを説明してくれました! でも、お内裏様とお雛様がちょっと違うような・・・ りっぱな雛飾りもお披露目です! すごい大きいですね!! さいごはみんなではい!ちーず!! いよいよ、最後の月に突入しました。 つぎへの進級・進学にむけて、 期待をふくらませながら、思い出をたくさんつくれるといいですね。
03/02 18:05
園の様子
いよいよ当日をむかえました! お店の名前は「ぴかぴかくじらたうん」です! ハッピを着て、気合十分!いよいよ開店です! 開店直後、すぐに「うみチーム」のみんながやって来てくれました! おおきなお買い物袋をもっているだけで、かわいいですね。 はじめてみるおもちゃにきょうみしんしん! くじらチームの定員さんが、商品説明をおこないます。 「だいちチーム」、「あめチーム」も来てくれました! 「そらチーム」がお買い物のサポート役をやってくれました。 すきなものを選ぶ楽しみもありますね! おきにいりのおもちゃは見つかったかな? アクセサリーはやはりおんなのこに大人気! たくさんなって迷ってしまうよね! さいごは「くじらチーム」のみんなもお買い物。 商品の管理、品出し、販売・・・ ほんとうに最後までよくがんばってくれました! 今回、「おみせやさんごっこ」を通して、 つくるしごと、納品するしごと、売るしごと、お客さんを呼ぶしごと たくさんのしごとがあることを学びました! 将来はどんなしごとに就くのか楽しみですね!
02/28 17:45
園の様子
廿日市保育園でいろんな種類のおもちゃがつくられています。 これは、おみせやさんごっこの商品のようですね! そんなすてきな商品をすこしご紹介します。 いろんなどうぶつのかわいい帽子を発見! かぶってみたいです! 新聞紙で作ったロケット! なにやら仕掛けがあるようです。 おんなのこに人気のヘアゴム! ボンボンがかわいいです。 だいちチームのおともだちが 商品をもってきてくれました! 商品を納品して、引換券をゲットします! 検品と数のチェックは、そらくじらチームのお仕事です! 一つひとつ丁寧に確認していきます。 にじチームのおともだちも 商品をもってきてくれました! 素敵なコマがたくさんですね! おもちゃのほかに、ゼリーとジュースもあるみたいです。 数を確認して、準備万端です! 当日をおたのしみに!
法人主催のイベント くじらものがたり2020 園を代表して くじらチームのみんなに参加してもらいました。 今年は、全国にある各施設と リーモート交流による発表会となりました。 リモート初体験! みんな少し緊張気味です。 ネットを通して、全国にくじらの友だちがいることを知りました。 コロナ禍ならではの新たな出会いの方法ですね! さいごは、今年の取り組みでもある ~パプリカ2020~ 廿日市保育園の全園児も参加しました! 各園から集められたダンスの様子を 一つの動画にまとめてもらいました。 たのしく動画鑑賞できたね!! 来年はどんなイベントになるか楽しみですね!  
とうとう今日という日をむかえました! 子どもたちの中では、オニが来るかもしれない という不安でいっぱい。 でも、新聞紙で作った豆も用意したことだし、 みんなで力を合わせればきっと大丈夫! そんな中、突然オニがやってきました! 実際見ると、やっぱり迫力満点! 保育室を駆け回るオニ! やっぱり怖い・・・ みんなで協力して、オニを退散させることができました! 日本の伝統行事を通して、季節を感じること 子どもたちにとっては貴重な体験です。  
節分を前に そらチームとくじらチームで近くの廿日市天満宮へ 急な階段を一段一段進んでいきます! 廿日市保育園をいつも見守ってくれてありがとう こんなに高いところにあったんだね! みんなでお参りすることもできました! 悪いオニから保育園を守ってもらう願いが叶うでしょうか? 続きは、節分にて・・
二階への階段の壁面に たくさんの「かわいいオニさん」が現れました!   「自分の中にいる心のオニをやっつける!」 これが、今年の節分のテーマみたいですね。 こどもたちの心のオニは、 「なきむしオニ」「はずかしいオニ」「のんびりオニ」など・・・ 大人だって、たくさんのオニが内面にいたりします・・ 今年は、 こどもたちと一緒に 「こころのオニ」をやっつけたいと思います!
近年、教育・保育施設において節分豆等の食品を原因とした 誤嚥によるこどもの死亡事例が複数発生しました。 こうした状況を踏まえ、消費者庁より注意喚起の資料が届きました。 ご家庭おいても予防になればと思い、情報を共有いたします。   また、廿日市保育園において、 節分で豆を使用する・食べるといったことは行いません。 日本の伝統行事である「節分」について ちがう切り口で、こどもたちに伝えていきます。 どうぞご理解いただきますようお願いいたします。
保育園から少し歩いたところに 大きな松の木があります。 どうやら、江戸時代に西国街道と呼ばれる 大阪から長崎に通じる重要な道があったそうで その街道に植えられた松が今もそのまま残っているそうです。   現在、コロナのこともあり散歩も控えておりますが 落ち着いてきたら、子どもたちとみんなで一緒に見にいきたいと思います。   遠い昔から今日まで この地でたくましく成長してきた街道松 この先も多くの子どもたちの成長を見守ってもらいたいですね。
年はじめの会をおこないました。 まずは新年のあいさつから 「あけましておめでとうございます」 「ことしもよろしくおねがいします」 みんなで新年を迎えられた喜びに感謝します。 あいさつが終わると・・・ 廿日市天満宮から獅子舞がやってきてくれました! 初めて見る獅子舞に びっくりしながらも、興味津々の子どもたち! 恐る恐る近づいてみます! 今年を無病息災で元気に過ごせるように 獅子にあたまを噛んでもらいました! 保育園のみんなに幸せを招いて コロナという疫病を退治してくれることを願います!
あめチームのみんなが 園庭で走り回っています! 手に持っているのは「くるくる凧」 子どもたちが自ら色を塗り オリジナルのくるくる凧のできあがり! 凧を上手に回しながら走りますが なかなか、走りながら回っている凧を見るのができません・・・ お正月ならではのあそびをみんなで楽しんでいます!
01/07 15:30
今日の出来事
「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草」 園庭から、子どもたちの声が聞こえます! 給食の先生が用意してくれた 七草を見ながら、覚え歌を歌っています! 給食はもちろん「七草がゆ」でした! 年末年始を終え、身体をいたわるために七草がゆを食べる 今年一年の無病息災を願う伝統行事。 しっかりと、子どもたちにも伝えていきたいです。
新年あけましておめでとうございます 公私連携 廿日市保育園として初めてのお正月を迎えることができました。 そして今日から、元気な子どもたちの声で にぎやかな保育初めとなりました。   コロナ禍のなか、医療機関や感染防止対策・・・ 大勢の皆さまが今も尽力され休みなく働かれていることと思います。   私たちの目指すこども像のひとつにある 「自分の力で生き抜くこども」のすがたを 改めて職員で考え、令和3年も、保育に生かしていきます。 困難なことにも、工夫しながらくり返し挑戦する。 そんな保育を目指せる保育園でありたいと思います。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。   そして今日の給食は 紅白なます・ぶりの照り焼き・具雑煮 お正月仕様の給食です! お正月気分を子どもたちと一緒に味わうことができました!
開園してから初めてのクリスマスを迎えました。 クリスマスツリーを見るたび ワクワクが増殖していく子どもたちの様子 見ているこちらもほっこりした気分になりますね。 それぞれのチームで作った作品を飾り付け・・・ クリスマス会をおこないました。 先生たちからはハンドベルのプレゼントがありました! サンタさん登場! 子どもたちは大喜び!! すてきなプレゼントをいただきました! このシーズンは大忙しのサンタさん! 次の保育園へ旅立っていきました。 きっとまた来年 みんなのところへ来てくれるでしょう! おたのしみに!!
今年の生活発表会について 12月12日に開催を予定しておりましたが 今回は新型コロナ感染症拡大防止に伴い、会場内で密が避けられない状況から保護者参観を取り止めました。 しかし、このコロナ禍においても、園児たちは日々発表会に向けた取り組みを一生懸命おこなってきました。 今年度は保護者の前で発表できませんが、最後までやり抜く姿をビデオ撮影しウェブ形式【各プログラムの動画をYouTubeチャンネルにアップロード】にてお届けします。 楽しみにされていた皆様にとって、とても残念なお知らせとなってしまいました。 私ども職員にとっても苦渋の決断となりましたが、周辺の状況を踏まえて判断しました。 これから先、コロナ禍後の行事のあり方や保護者の皆さまの参加方法について考える貴重な経験となりました。 これからも、皆さまのご理解とご協力のほどよろしくお願いします。   現在、動画編集をおこなっておりますので、もうしばらくお時間を頂戴します。 動画編集・アップロードが完了しましたら、QRコード付きのプログラムを配布予定です! 今しばらくお待ちください。
2020/12/04
園の様子
廿保の園庭に突如あらわれる地上絵! 時折、その場面に遭遇することがあります! これは何を描いてるのかな? 「おさかな」 という答えが返ってきました! なるほど・・・・ 無限大のキャンバスに 想像する絵をダイナミックに描いてほしいです! 地上絵コレクションをたくさん集めるのが わたしの最近のお気に入りとなっています。
廿保ファームの大収穫祭がやってきました! 6月に植えたサツマイモの苗 きびしい夏が過ぎ、秋をむかえ いよいよ待ちにまった収穫の日をむかえました! ちゃんと育っているのかドキドキです! まずは、芋づるを引っ張ってみます 芋づる式にはとれないので 丁寧に土を掘っていきます! 気づ付けないよう、慎重にまわりから・・・   みごと!大きいサツマイモをゲット! 最後は見学に来ていた 他のクラスの子も一緒になってたくさん収穫できました! この取れたサツマイモを使って、 給食の先生に手伝ってもらいながらクッキングをするそうです! どんな料理にうまれかわるのか楽しみです!! そして、こちらの芋づるは すてきなクリスマスリースになるみたいです・・・ これから寒さも増して、いっきに年末に突入 保育園にとっても初めてのクリスマスとお正月 みんなで楽しく迎えられるように準備していきましょう!
毎月19日におこなっている「食育の日!」 4月から始まった 『日本各地の郷土料理シリーズ』も 今月で8か所目となりました! これまで食べた料理を振り返るため 特大パネルで展示してみました!   さて、今月の郷土料理は近畿地方 【給食】 ・さわらのお好み焼き風(大阪のお好み焼きをアレンジ) ・じゃぶ煮(丹波の郷土料理、煮るときに野菜から水分が「じゃぶじゃぶ」と出ることに由来している) ・にゅうめん(奈良県が発祥) 【おやつ】 ・黒豆蒸しパン(黒豆は兵庫県の特産品)   これからも、たくさんの郷土料理を美味しく食べつくしたいと思います! そして、来年度は日本を飛出し、世界の料理かも・・・ おたのしみに!!  
2020/11/13
園の様子
今日は園庭に大きな交差点が出現!! 廿日市のくらし安全指導員 廿日市警察署の警察官の皆さまにご来園いただきました! そら・くじらチーム 「交通安全教室」をおこないました。 信号機の説明や交通安全のルールをお聞きしました。 横断歩道に差し掛かったら 右を見て、左を見て、もう一度右を見る! 周りに見えるように、手をしっかりあげて 横断歩道を渡りましょう! 憧れの白バイにも乗せてもらいました!! 最後は敬礼!! はいポーズ!! 安全指導員の皆さん、そして警察官の皆さん 命の大切さを教えていただきありがとうございました。
そら・くじらチームみんな バスに乗って遠足に向かった先は、 広島市佐伯区湯来町にある 久保アグリファーム アテンドしてくださったのは 久保ちゃん(サゴタニ牧場の副社長) まずは放牧地と牧草地の様子からご紹介いただきました。 みんなの飲んでいる牛乳について ・牧草を育てる様子 ・その牧草をたくさん牛が食べて育つこと ・自然豊かな地下水があり、その水をたくさん飲んでいること ・牛の血から牛乳ができていること たくさん教えてもらいました。 次は牛舎に到着! 牛さん達を怖がらせないように静かにはいりましょう 恐る恐る牧草をあげてみます! 近くで見ると迫力満点です! 次は、乳しぼり体験! おっかなびっくり!でも勇気をだして触ってみます! 上手に絞り出せたかな? 場所を移動し 次は新鮮な乳を使ってバターの作り方を教えてもらました! 乳脂肪分の細胞を破壊するために一生懸命シェイクします! そのままフリフリしながら、歩いてみましょう! 見事に無塩バターの完成! クラッカーにのせて食べてみると・・・ 塩分もあっておいしいね! 広ーい芝生のうえにシートを広げたら ようやくお弁当の時間です! 「保育園で食べる給食もおい...
にじチームのおともだち お散歩を通して交通ルールも覚えてきました。   今日はいつもより少し遠いけど 作ってもらったお弁当を勇気にかえ 少し遠くの桂公園までいってみましょう! みんなで歩くことを楽しみながら やっと着いた!と思ったら 最後の難関が・・・ あとすこし!がんばって! 今度こそ、無事に着きました! ひろーい公園で思いっきり体を動かしたら ”おなかすいたー!” ”早くお弁当が食べたい!” と、待ちきれません。 大好きなものがたくさん詰まったお弁当! ”みんなで食べるとおいしいね!” そんな声も聞こえてきます。 朝早くから素敵なお弁当を準備していただき感謝します。 お弁当パワーで帰りもみんなでしっかりと歩いて保育園まで帰ることができました! 今年はコロナの影響で園外保育も夏まで自粛していましたが 情勢を見極めながら少しづつ増やしています。 お散歩には ・交通ルールを学ぶ ・歩く楽しさを覚えながら体力を身につける ・町の人や自然の草花(四季)に触れる などのねらいもあります。 今後も十分に安全に配慮したうえで こども達の社会性や感受性を高めていきたいと思います。  
今月の誕生会はハロウィン仕様でおこなわれました! くじらチームのみんなから ハロウィンダンスのプレゼント! 素敵な帽子で登場です 今月の主役 10月生まれのおともだち 先生たちからのプレゼントは いろんな色のおばけがでてきて さいごは、大きなジャックオランタンに変身! みんなドキドキしながら見入ってました! 11月のお誕生日会もおたのしみに!
今年はコロナの影響もあり 運動会は幼児クラスのみとなりました。 それでも、今年4月からのそれぞれの成長を 皆さんに見ていただく機会をつくりたい! 職員のそんな思いから、各クラスごとに 「運動会ごっこ」をおこないました。 平日にも関わらず、たくさんの皆様におこしいただきありがとうございました。 いつも頑張っている、「音楽リズム」で いろんな生き物になりきってカラダを動かします。 まずはカメのポーズ とんぼのポーズ サーキットあそび 一つひとつ、丁寧にクリアできました! お家の人の前で、 緊張していつも調子で出来なかった子 いつも以上に、うまく出来た子 様々ですが、みんなカラダを動かすことを日々楽しんでいます。 来年は外で、全員揃って運動会を開催できることを楽しみにしています。   そして運動会ごっこのあとは、クラス懇談会もできました。 各家庭での子育てに対する悩みや相談など みなさんで共有できたことができたことが何よりでした。 これからも保護者の皆さまが参加できる、 このような機会をたくさんつくっていきます。
毎月行っている避難訓練 今日はいつもとちょっと様子が違いますよ・・・ 園庭のど真ん中に消防車が到着しました! 早速、避難訓練スタート! いつもの訓練の成果を消防士の皆さんに見ていただきましょう! 今回の計画内容は・・・ ①瀬戸内海中部を震源とする震度5弱の地震が発生したと想定 ②各自「ダンゴムシのポーズ」で身を守る ③揺れが収まった後、1階より火災が発生したと想定 ④消防へ119番通報・初期消火をおこなう ⑤「お・は・し・も」の約束を守りながら園庭に避難する 無事に全員避難することができました! 憧れの消防士に「上手に避難できていました」と褒めていただきましたね! 先生は、水消火器を使って消火訓練をおこないました! 上手く消すことができたかな? そして憧れの消防車! 近くで見学させてもらいました! みんな真剣な眼差しで説明を聞いてます。 ホースカーを出す様子も紹介してもらいました! そして、最後はなんと放水訓練まで!! すごい迫力に見入ってしましましたね! 廿日市消防署の皆さま 最後まで丁寧に教えていただき ありがとうございました。 消防車を見学し、消防士さんのお話を通して、 消防士の仕事に興味をもったり、 防...
2020/10/10
今日の出来事
台風の影響による天候が心配されましたが みんなの願いに応えるように青空の中で運動会がスタートできました。 スタート前から気合十分です! にじチームのダンスは「ぼよよん行進曲」 みんなかわいく踊れていましたよ! くじらチームは、春から頑張ってきた竹馬! 4人とも見事に高さ40㎝の竹馬を乗りこなします。 にじAチームとBチームに分かれて玉入れ 最後はたくさんの玉を入れることができました! 果たして勝利の行方は・・・ そらチームとくじらチームが一緒に取り組んだパラバルーン 息もぴったりでしたね! 最後のポーズも決まりました! がんばったみんなに、先生たちからのメダルのプレゼント! それぞれのチームのオリジナルメダル! 来年は次のクラスのメダルをもらえるようにがんばりましょう! たくさんの保護者の方に 最後まであたたかいご声援をいただきまして誠にありがとうございました。 この半年間での子ども達の成長を少しでもお伝え出来たかとおもいます。 思わず胸が熱くなる瞬間がたくさんありました! またこのような行事を通して 自分の子どものクラスより一つ上のクラスの演目をご覧いただくことは 一年後の子どもの成長をイメージでき...
台風14号の影響による天候が心配されましたが 子どもたちの願いが通じて、本日予定通り開催いたします。 参加する、にじチーム・そらチーム・くじらチームの皆さんは 9:30までに登園をお願いします。 くじらの旗のもとに集まって 最後までみんなで楽しみましょう!!
10月に入り 朝夕の空気が日にごとに冷たくなり すっかり秋めいてきました。 廿保の壁面も秋仕様に模様替え! うみチームからくじらチームまで、 みんなの秋がたくさん詰め込まれてます。 廿保のいろんな秋を探してみてください。
2020/10/01
園の様子
今年は規模を縮小しての開催になりますが その分、中身はかな~り濃い運動会になりそうです! 子どもたちは毎日、本当に頑張っています!! ご期待ください! きっと天気も晴れて当日を迎えることでしょう!!
2020/09/30
園の様子
今月は9月生まれのおともだちの誕生会です! 主役のみんなはちょっぴり緊張ぎみだけど どこか誇らしげでした! そして、先生たちからは人形劇のプレゼント! お月見にちなんだお話でした! 「おだんご」や「すすき」、「季節の果物・野菜」 たくさん教えてもらいましたね! また、来月もおたのしみに!
8月6日からはじまった平和学習のしめくくり みんなの折り鶴と平和への思いをしっかりと届けるという 重要なミッションを果たすため はりきって出発しました! 広電の路面電車に乗り込みます! ”そわそわ”と”わくわく”がとまりません。 まずは、平和記念資料館をめざします。 日本を代表する建築物を目の前に 足取りも軽やかです。 原爆が投下される前の風景が 1945年8月6日8時15分を境に 違う風景に一変した様子が、見事に展示されていました。 みんなの関心が向いたのがこの展示 原子爆弾が広島に投下された様子を プロジェクションマッピングを使って映し出しています。 8月6日の平和のつどいの絵本で見た お弁当箱・靴・帽子・時計を目の当たりにして 戦争をよりリアルに感じてくれた様子でした。 被爆から生き残った樹木 「アオギリ」も見ることができました。 原爆死没者慰霊碑の前で 平和の祈りをささげます。 原爆の子の像 みんなで鐘を鳴らしましたよ ”たたかいがおわりますように”のメッセージを書いた 廿日市保育園の千羽鶴 園を代表して無事に捧げました。 これまでの平和学習を通して 「戦争の記憶・平和の尊さ」について それぞれの尺度で感じてくれ...
9月の第三月曜日は敬老の日 いつもみんなのことを見守ってくれている おうちの人や大切な人に ありがとうの気持ちと ずっと元気でいてねと伝える日 みんなの感謝の気持ちを伝えるため はがきを送ることになりました。   にじチームは 園の前にあるポストに自分で投函! たくさんの「ありがとうのメッセージカード」が届きますように!
2020/09/11
園の様子
9月に入り過ごしやすい日が続いております。 今年の夏のおもいではやっぱりプールあそびでした。 もう一度、その様子を振り返ります。 0歳うみチーム   1歳だいちチーム 2歳あめチーム 3歳にじAチーム 3歳にじBチーム 4歳5歳そら・くじらチーム プール納めの日 それぞれのチームが この夏の成果を披露して頑張りを認め合うことができました。 先生からこども達へメッセージカードをプレゼント! 年齢に応じて、一人ひとりが夏を満喫してくれたことと思います。 また来年の夏もあそぼうね! これで、今年の夏のプールはおしまい。 7月からの長期間にわたり、着替えの準備にご協力ありがとうございました!
今月から、毎週水曜日は麦ごはんを提供します。 もちもちした食感が特徴の麦ですが、 噛みごたえもあり よく噛んで咀嚼力を鍛えることにもつながります。 また、麦ごはんの栄養効果として ・コレステロール値を安定させる ・血糖値の急上昇をおさえる ・便秘対策 などもあります! 麦ごはんファンが少しづづ増えて 食べるちからを身につけてくれることを願います。  
大型で強い台風10号が、9月7日(月)午前中に最接近することが予想されております。 園は通常通り保育をおこないますが、園児の安全確保のため可能な方は家庭保育のご協力をお願いします。 ・状況によっては急なお迎えをお願いすることがありますのでご了承ください。 ・園児の登降園の際に危険が予測される場合は、各保護者の判断で登降園の時間を遅らせるなどして、安全にご配慮ください。 ・本日の給食は内容を変更します。 以上、よろしくお願いします。
2020/09/04
今日の出来事
廿日市保育園の外壁にある大きなモニュメント これは2019年のくじらゲルニカです。 その時の様子はこちらから 今年は同じ瀬戸内の伊予市から発信! 砂を使っていくつもの絵を描き、物語を作り出す 田村祐子さんのサンドパフォーマンスを観るところから始まりました。 初めて観る砂絵を食い入る様に観ております。 次々に変化していく物語にみんな興味津々! 先生から説明を受けて、ワークショップが始まります。 廿保のみんなが担当するのは『葉っぱ』と『大地の生物』 どんな作品が出来るのか楽しみです! ハサミを使って、好きな色のカッティングシートを好きな形に切っていきます。 切り取ったシートをベースボードに貼っていくと オリジナルの葉っぱや生き物が生まれました! 十人十色、個性あふれる素敵な作品ができました! 『ひとりひとり違ってて良い!』このことを このワークショップ【くじらゲルニカ2020】を通して 感じとってくれたなら・・・ それがきっと未来の平和へ繋がるはずだと思います。 今年も【くじらゲルニカ2020】の作品のひとつひとつに 全国の子どもたちの手によって命が吹きこまれていきます。 やがて作品は1カ所に集められ、最後はど...
8月6日に保護者の皆様にお願いした千羽鶴について 園の平和活動の一つとして、ご協力いただき感謝いたします。 おかげさまで、211個の折り鶴が集まりました。 これらたくさんの折り鶴と職員やご近所から寄付していただいたものを合わせ 無事に千羽鶴を完成させることができました。 この千羽鶴は9月15日くじらチームの園児が代表して平和公園まで届けに行きます。 今後もこのような平和活動を大切に積み重ねて 子どもたちと「平和への想い」を共有していきます。 たくさんのご協力をありがとうございました。
8月生まれのお友達に拍手! 先生からみんなへのプレゼントは みんなが大好きな「パプリカ」の演奏でした! 最後はみんなでパプリカダンス! その時の様子をYoutube動画(限定公開)でご紹介します。  
2020/08/25
  この夏、にじチームのみんなでボディーペイントをおこなった1コマ ・色の変化に気づき不思議さを体感する子 ・友だちとの触れ合いで表現が広がったり子 ・自己表現を思いっきり出して、その楽しさを味わう子 みんな思いきり夏を感じて、最後まで楽しんでほしいです。
2020/08/19
今日の給食
毎月19日は食育の日 日本各地の郷土料理を提供してます。 今月は沖縄の郷土料理! ・にんじんしりしり  にんじんが嫌いな子もがんばって食べていました! ・もずくスープ  日本のもずくの9割が沖縄産。ヘルシーでのどごしがよかったです! ・ゴーヤチャンプルー  ゴーヤが食べれるか心配してましたが  苦みをおさえて調理していただいたおかげでたくさん食べてくれました! ・サータアンダギー  午後のおやつに登場。沖縄名物の揚げたドーナツです! 一日中、食を通して沖縄の夏を満喫できました。 給食の先生ありがとうございました!
2020/08/18
今日の出来事
  4月からコロナの影響もあり これまで見合わせていた「運動教室」ですが ようやく今月からスタートしました! 外部から専門の先生が来てくれると、 いつもと違った雰囲気にすこし緊張したり・・・ それでも、みんな元気いっぱいに体を動かして楽しみました! まわりのおともだちと一緒に頑張る姿が素敵です。 これからも、少しづつ積み重ねていき 体を動かすことを好きになってもらいたいですね!